期待はずれ

   

 

後日、開発上位レベルの方々を招集し、「うちの会社専用のシステムにするな、他の会社でも使えるようにすること」
というオーダーをどう考慮しているのかヒアリングしてみました。

 

 

A:「皆さま、いかがでしょうか?」

 

上位レベルX:「考慮出来ているか出来ていないかで言うと出来てない。」

 

上位レベルY:「簡単に言うなよな。うちの会社専用に作るだけでも難易度が高いんだからさ。」

 

上位レベルZ:「何を考慮したらいいんだろうね。ルールを決めないとさ。そっちで決めてよ。その通りに作るからさ。」

 

A:「...。(そのルール、開発部門で決めるものじゃないの?言われた通りに作るだけであれば、高給取りのお前らに依頼せず、安いベンダー探して発注するよ!バカ!)」

 

相変わらずシステム部門の上位レベルは腐ってるな。。。
給料おいて居なくなってくれよと思う今日この頃。。。

ポイント
やってくれているだろうと思って事を進めるのは危険です。
やってくれているだろうと思うことは明文化し、きっちりタスクとして伝えるべきことが大切です。

 - プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理