経営会議報告準備

      2016/11/06

まさかの経営会議で発表しろというお題をいただき困惑しました。
右も左もわからず迷走します。

 

A:「経営会議で発表するって今回システム部門長向けに作った資料と別の資料を作らないといけないの?」

 

B:「知らないな~。」

 

C:「過去の付議資料を探して参考にするしかないね。」

 

D:「俺、経営会議の事務局に聞いてみるよ。」

 

E:「俺も知り合いをあたってみるよ。」

 

30分もしないうちにEからメールが届き、半年前に付議した資料を入手することが出来ました。

内容を確認すると、経営会議レベルの資料は非常に簡略化したシンプルな内容になっており、これで分かるの?というようなものでした。

 

Dから連絡があり、事務局に確認してもらったところ、深い内容を書いてもシステム部門以外の人は分からないので、システムの知識が無くともどんなことをしようとしているのか分かるように完結に表現することがポイントだとアドバイスをもらったとのこと。

こりゃ、経営会議向け資料を作成するのも時間を要しそうだなと思うとともに、資料のレビューをシステム部門外の人に依頼するか、システム部門の新入社員あたりをアサインして内容が分かるか聞いてみることにしました。

 

ポイント
誰にでも内容が伝わるシンプルな資料を作るのは難しいです。
これも経験して学びましょう。
様々な人にレビューしてもらうことで気付かなかった点が見えてきます。

 - プロジェクトマネジメント, プロジェクト管理